セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

言語の壁

投稿日:

「ワンクエッションいいかな?とハーフっぽく英語を織り交ぜるドイツ人ハーフワンクエッションいいかな?とハーフっぽく英語を織り交ぜるドイツ人ハーフ」[モデル:Max_Ezaki]のフリー写真素材を拡大
無在庫輸入ビジネスの場合、やり取りはほとんど英語、
もしくは製品を仕入れる現地の母国語になります。

多くの人がこの言葉の壁に阻まれて輸入ビジネスへの
一歩を躊躇する人がいます。
それ程悩みの深い部分でもあります。

しかし無在庫輸入ビジネスの場合、
相手と世間話をする訳ではありません。

細かい文脈や多少単語が間違っていても
相手とのやり取りは成立します。

更に最初は英語ばかりで戸惑うかもしれませんが、慣れてくると決まった英語しか出てこないので大丈夫です。

ではどのようにして相手の英語を理解するのでしょうか?
それはGoogleが無料で提供する、
Google翻訳を使用して相手の言葉を理解します。

他にもエキサイト翻訳など様々な翻訳ツールは
存在しますが色々試した結果、このGoogle翻訳で
事足りる決断に至りました。
Google翻訳だけで全く問題無いです。

それと非常におすすめのツールは
Google 日本語入力の辞書機能です。
私はこの機能をショートカット機能として
利用しています。例えば海外のショップに
『良い1日を!』と言う意味の
『Have a nice day!』と送る場合、
辞書に”はば”と登録しておき、”はば”と打つだけで
『Have a nice day!』と入力してくれる便利な機能です。

私はいつも使う英文の冒頭の挨拶や疑問文は10個程、
登録しており簡潔に英文が作成出来るように
しています。

このように効率化をはかれるところも
無在庫輸入ビジネスの特徴です。

  • 無在庫輸入ビジネスに必要な道具はパソコンとネット環境
  • 英語はGoogle翻訳で解決
  • 作業を効率化する為にGoogle辞書機能を利用する

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

商品詳細ページ(ASIN)の新規作成に関するポリシー

Amazonで販売していく上では、Amazonのルールに必ず従わなければいけません。 最近また新しいポリシーが出来ましたので、しっかり頭に入れておきましょう! ▼商品詳細ページ(ASIN)の新規作成に …

仕入れで重要なポイントとは?

仕入れで重要なポイントは 需要と供給のバランスが崩れている市場を狙う事が 重要です。 例えば有名アーティストのコンサートチケットが オークションなどで高値で取り引きされているのは この重要と供給のバラ …

【Amazon輸入】キャッシュフローについて

Amazon輸入で長く稼ぎ続けるためには 数字管理がとても大切になってきます。 そのなかでも利益率の他にもう1つ 重要な項目が「回収率」です。 みなさんはこの辺しっかり取り組まれていますか? この回収 …

資金繰りが心配…大丈夫です!

小資金からでも手軽に始められる ビジネスと聞くと最初から数百万円もの資金が必要だと思われるかもしれませんが、 個人輸入ビジネスは小資金(数万円ほど)でも始めることが可能です。   もちろん、 …

輸入ビジネスの製品の仕入先は?

Amazon無在庫輸入ビジネスは、仕入先は米国Amazonです。 受注が来た後に、同じ商品番号(Amazon内の商品番号は、ASINと呼ばれています)の物を買えばいいだけなので、とても簡単です。 しか …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。