セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

【Amazon輸入】関税や配送会社もお休みがある

投稿日:

いよいよ年末年始が近づいてきましたね。

輸入業をされている方ですと、いよいよと思われていると思います。

12月は一年のうちで、一番売れやすい時期になります。

それと同時に、配送業者も荷物が増え、今までの様に配送が出来なくなって来る事があります。

お客様にお届けまでに時間がかかるという事が多発する時期ですので、

顧客対応をしっかりし、荷物が今どこにあるのかを管理していきましょうね。

また関税やDHL等の配送会社にもお休みがあります。

こちらも毎年変わりますので、ホームページ等でチェックしていきましょうね!

参考:
DHL https://www.logistics.dhl/jp-ja/home.html
関税 http://www.customs.go.jp/

お客様へ速やかにお届け出来る様に、頑張りましょう!

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

副業がバレないように確定申告する方法

サラリーマンが中国輸入やAmazon輸出など 副業を始める場合、 特に心配なのが『会社にバレないかな…』と、心配されると思います。 以前より副業は一般的になってきて、副業を認める会社が増えてはいるもの …

円安になった場合の輸入ビジネスはどうなる?

気が付けば急激な円安で驚いている人もいるのではないでしょうか? 輸入ビジネスをしていると、円安の影響をモロに受けてしまいます。 ですが、それも一時の間で、少しすればまた売上は落ち着いてきています。 急 …

輸入ビジネスの製品の仕入先は?

Amazon無在庫輸入ビジネスは、仕入先は米国Amazonです。 受注が来た後に、同じ商品番号(Amazon内の商品番号は、ASINと呼ばれています)の物を買えばいいだけなので、とても簡単です。 しか …

FBA料金シュミレーターの使い方と販売コストの計算方法

Amazonを利用して商品を販売するには、送料や手数料がかかります。 商品に対する経費(仕入れ代・送料・手数料等)をしっかり把握しておかないと せっかく商品が売れてもそれが赤字であれば損をしてしまいま …

【Amazon輸入ビジネス】OEMって初心者でも儲かるの?

中国から商品を輸入してAmazonで販売する方法には大きく分けて以下の2つ方法があります。 単純転売(相乗り出品) OEM販売(新規出品) 再現性としてはノーブランドの品の単純転売の方が高いのですが、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。