セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

今、始める理由

投稿日:

今始める理由があります。

それは9月だということです。

物販はここから10月、11月、12月とセールスが伸びます。

ハロウィン、クリスマス、年末商戦、購買に意欲が掛かることばかりです。

元々は冬に人間の行動意欲が低下することから、先人たちが心理的に仕掛けてきたマーケティングです。

もう十分に刷り込まれていますよね。

10月にはコスプレをしたりお菓子を配ったり、12月には大切な人にプレゼントをあげたりケーキを食べたり。

年末に向けて、残りの3ヶ月はモノが売れます。

おもちゃ・ゲームを始めとして、とにかく売れます。

その仕掛けは、この9月から始めないといけないんです。

9月から仕掛け始めて、10月から徐々に成果が出て、12月に至ります。

12月はお祭り騒ぎになります。

「9月から始めること」
これを意識してください。

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BUYMAで販売

BUYMAとは顧客が日本にいながら海外の製品を 買える事で支持を得ているサイトです。 実際に海外に住んでいる日本人が現地で買い付けを おこなっているケースもありますし、 もちろん日本にいながら海外のネ …

輸入ビジネスの製品の仕入先は?

Amazon無在庫輸入ビジネスは、仕入先は米国Amazonです。 受注が来た後に、同じ商品番号(Amazon内の商品番号は、ASINと呼ばれています)の物を買えばいいだけなので、とても簡単です。 しか …

【Amazon】中国輸入セラーの探し方

このコンテンツでは、Amazonで中国輸入の商品を出品している 「中国輸入セラーの探し方」と、「ストアストックの方法」について、 詳しく解説していきます。   まず、はじめにAmazonで輸 …

FBA料金シュミレーターの使い方と販売コストの計算方法

Amazonを利用して商品を販売するには、送料や手数料がかかります。 商品に対する経費(仕入れ代・送料・手数料等)をしっかり把握しておかないと せっかく商品が売れてもそれが赤字であれば損をしてしまいま …

関税や法律の把握

法律と書くと難しく感じるかもしれませんがここでは 輸入の禁止又は規制されている製品について事前に お伝えしておきます。 もし誤って販売したり、仕入れてしまわないように 事前にリスクを回避しておきましょ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。