セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

資金繰りを効率よくする方法

投稿日:

今日はクレジットカードを使って、資金を効率よく回転させる方法について

解説したいと思います。

「クレジットカードを持つ手クレジットカードを持つ手」のフリー写真素材を拡大

 

商品を仕入れて販売するには、最初に仕入れの資金が必要になります。

しかし、最初からまとまった資金が無かったり、自由に使えるお金が無い

という方も多いと思います。

 

もちろん、個人輸入ビジネスを始めるにあたり資金は多いほうが良いのですが、

資金がほとんどなくても、始められる方法があります。

 

 

それはクレジットカード決済で商品を仕入れ、資金を回転させるという方法です!

「個人輸入ビジネスに必要なクレジットカード」の記事でもお話したとおり、

商品の仕入れ決済にはクレジットカードが必要になります。

 

つまり、最初からまとまった額の資金が無くてもクレジットカードの決済枠を

活用して商品仕入れを行うということです。

 

それでは、その詳細についてご説明していきたいと思います。

クレジットカードで資金を回転させる方法とは?

クレジットカードには締め日と支払い日がありますよね。

 

クレジットカード会社によって、この日付は異なってきますが、

今回は流れを説明する例として、月末締め、翌月25日支払いの

クレジットカードを利用したとします。

 

月の始め、1日に商品の仕入れをしたとしましょう。

その仕入れ費用が口座から引き落とされるのが、翌月の25日なので、

請求までに約55日の猶予があるわけです。

 

クレジットカードを使って資金を回転させる方法とは、

このタイムラグを効率的に活用します。

 

クレジットカードの請求があるまでのタイムラグを使えば、

余裕を持って、仕入れ資金の回収と利益をあげることができそうですね!

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

円安になった場合の輸入ビジネスはどうなる?

気が付けば急激な円安で驚いている人もいるのではないでしょうか? 輸入ビジネスをしていると、円安の影響をモロに受けてしまいます。 ですが、それも一時の間で、少しすればまた売上は落ち着いてきています。 急 …

ebayで偽物を購入しないためのポイント

ebayに出品されている商品の中には、『偽ブランド品』や『海賊版製品』といった、 いわゆる『偽物商品』が出回っていることがあります。 ebayでは、偽物やコピー商品の販売を禁止しているが、その全てを取 …

輸入ビジネスの製品の仕入先は?

Amazon無在庫輸入ビジネスは、仕入先は米国Amazonです。 受注が来た後に、同じ商品番号(Amazon内の商品番号は、ASINと呼ばれています)の物を買えばいいだけなので、とても簡単です。 しか …

輸入ビジネスで売れる商品の特徴とパターンとは?

何の経験もない初心者がちゃんと利益を出せるのだろうか? 何を売ったらいいかわからないけど大丈夫? 赤字や売れ残りの不安がある そう思われるのは当然です。 輸入ビジネスは難しくありません。誰にでもできま …

英語が全く出来なくても大丈夫

英語に自信が無くても大丈夫 以前も記事にさせて頂きましたが、この質問は何度も聞かれるので、再度記事を書いております。 「輸入」と聞くと、やはり語学力(英語)の心配をされる方は非常に多いと思います。 で …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。