セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

完全在宅でできる

投稿日:

個人輸入ビジネスは、仕入れから販売まで全てインターネット上で

完結するので、完全在宅で収入を得ることができます。

「この仕事が終わったら「空を飛ぶんだ」と妄想するデザイナーこの仕事が終わったら「空を飛ぶんだ」と妄想するデザイナー」のフリー写真素材を拡大

 

海外や日本の実店舗に買い付けに行く必要がまったく無く、

利益が出る商品を見つけることができるのは魅力的だと思います。

 

 

また在庫商品について、仮にヤフオクで月10万円ほどの利益を得る為に

必要なスペースは商品にもよりますが、そこまで広いスペースは必要ありません。

 

 

これは、需要の高い商品(=すぐ売れる商品)のみを仕入れて販売することができるので、

1ヶ月以上商品を置いておくことが少ないからです。

 

 

Amazonを利用して販売する場合は、FBAというサービスを利用することで

Amazonが商品の保管から発送まで行ってくれます。

 

 

ヤフオクで販売する商品についても、家に商品を置くスペースが無い場合は、

Amazonの「マルチチャネルサービス」を利用することでAmazon倉庫に商品を預け、

配送してもらうことが可能です。

 

 

以上のことから、個人輸入ビジネスはネットビジネス初心者の方にも、

今まで他のネットビジネスで挫折してしまった方にもオススメできるビジネスです!

また子育て中の方にも、副業の方にも優しいビジネスとなっています!

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

集客は媒体に任せよう!

集客の必要がなく、即金性が高い 個人輸入ビジネスでは主に「ヤフオク」と「Amazon」を利用して商品を販売します。 お客様相手のビジネスをしようとして問題になるのは「集客」です。   飲食店 …

商品詳細ページ(ASIN)の新規作成に関するポリシー

Amazonで販売していく上では、Amazonのルールに必ず従わなければいけません。 最近また新しいポリシーが出来ましたので、しっかり頭に入れておきましょう! ▼商品詳細ページ(ASIN)の新規作成に …

円安になった場合の輸入ビジネスはどうなる?

気が付けば急激な円安で驚いている人もいるのではないでしょうか? 輸入ビジネスをしていると、円安の影響をモロに受けてしまいます。 ですが、それも一時の間で、少しすればまた売上は落ち着いてきています。 急 …

輸入ビジネスの製品の仕入先は?

Amazon無在庫輸入ビジネスは、仕入先は米国Amazonです。 受注が来た後に、同じ商品番号(Amazon内の商品番号は、ASINと呼ばれています)の物を買えばいいだけなので、とても簡単です。 しか …

副業がバレないように確定申告する方法

サラリーマンが中国輸入やAmazon輸出など 副業を始める場合、 特に心配なのが『会社にバレないかな…』と、心配されると思います。 以前より副業は一般的になってきて、副業を認める会社が増えてはいるもの …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。