セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

資金繰りが心配…大丈夫です!

投稿日:

小資金からでも手軽に始められる

ビジネスと聞くと最初から数百万円もの資金が必要だと思われるかもしれませんが、

個人輸入ビジネスは小資金(数万円ほど)でも始めることが可能です。

 

「クレジットカードを持つ手クレジットカードを持つ手」のフリー写真素材を拡大

もちろん、資金に余裕があればそのほうが良いのですが、

極端な話をすると資金がまったく無かったとしても始める事ができます。

 

 

その理由は商品の仕入れ代金をクレジットカードで支払いをするからです。

そしてクレジットカードの請求前に商品を販売して資金を回収する事が可能です。

 

仮に株や投資で利益を得ようとしたり、飲食店などのお店を出して稼ごうと思ったら

最初から数十万~数百万円の資金が必要ですよね。

 

個人輸入ビジネスは小資金から始めることができるので

初期投資が少ないビジネスモデルであると言えます。

Amazon無在庫輸入であれば、手元に資金がなくても、
仕入れ金が引き落とされる前に、Amazonより振り込まれるので、
口座のお金がどんどん増えていくイメージですね!

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【輸入ビジネス】ローズウッド輸入規制

今まで輸入可能だったローズウッドが、輸入規制対象になってしまいました。 楽器に主に使われており、日本にもローズウッドを使用した楽器の愛用者がいると思います。 私もよく販売していたので、ニーズが確実にあ …

BUYMAで販売

BUYMAとは顧客が日本にいながら海外の製品を 買える事で支持を得ているサイトです。 実際に海外に住んでいる日本人が現地で買い付けを おこなっているケースもありますし、 もちろん日本にいながら海外のネ …

輸入ビジネスは稼げない?リサーチを実際をしてみよう!

欧米輸入は儲からない? 欧米輸入で儲からないと言われている原因が 大手がいるから儲からないというご意見をよく耳にします。 大手には資金力があるから価格で対抗出来ない。 確かにそうです。価格で対抗しよう …

中国輸入の場合

淘宝(タオバオ)から仕入れる C2C(消費者間取引)では中国大手のECサイトです。 以前は中国に銀行口座が無ければアカウントを 取得出来ませんでしたが現在では、 クレジットカードがあれば登録は可能のよ …

【輸入ビジネス】偽物サイトの見分け方

海外のオンラインショップには、世界最大級のオークションサイトであるeBayにもない、 膨大な量の「売れる商品」が販売されています。 中には、日本人から見たら超お宝商品が普通に売っていることもあります。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。