セカンドビジネス.com【リスク無しの輸入と輸出】

※年間数千の輸入品や輸出品の副業をやっている男が、いろいろと赤裸々に語ってみる|ω・)※

物販研究

ヤフオクで販売

投稿日:

「ヤフオク」の画像検索結果
日本最大級のオークションサイトのヤフオク
2106年10月31日を持って、
楽天オークションが終了するので今後の
日本のオークションサイトは
実質ヤフオクのみと言う事になります。

ちなみに出品する為に必要な
Yahoo!プレミアム会費が月額462円(税抜き)と
非常に安いのも魅力です。

しかも販売手数料は8.64%とAmazonよりも
かなり安くなっています。

中古商品もAmazonよりも売りやすい傾向にあるので
海外のアンティークやビンテージ品もバンバン売れます。

海外製品は、なかなか手に入れる事が難しいので、よく売れます。

また認知度も抜群で市場調査では
国民の96%がヤフオクを知っているという結果が
公表されています。Amazonに全く引けを取らない集客力です

ヤフオクの出品形態

オークション出品

ヤフオクの代名詞でもあるオークション出品
その名の通り、オークション形式で出品される為、
仮に1円から競るように設定しておけば
落札希望日には基本的に値段が付いて売れます。

もちろん仕入れた金額よりも赤字になるリスクは
有りますが、良くも悪くもその日には売上が入るので
資金繰りがしやすい面もあります。

定額出品

定額出品は決まった値段を設定して出品する形態です。

自分が売りたい値段で販売する事が出来るので
高い利益を生む可能性を秘めています。

その半面いつ売れるわからないと言う点も有ります。

ですのでオークション出品にするか、
定額出品にすのかしっかり市場を分析して
戦略を考えて出品する事で利益を最大化する事が出来ます。

ヤフオクビジネスのメリットデメリット

ヤフオクビジネスのメリット

ヤフオクのメリットはやはり手数料が安さです。

例えば月に100万を売り上げた場合、
Amazonは手数料で15万、ヤフオクは約9万です。

6万違えば下手したら家賃分くらいの差が生じます。

それとヤフオクは資金繰りがしやすい点も魅力です。

Amazonの場合、売上金の口座への入金は
約2週間に一回です。

それに対してヤフオクの場合は
入金方法を銀行口座指定にしておけば、
製品が売れたらすぐに口座に入金されます。

この即金性は輸入ビジネススタート時の頃は
特にありがたいです。

ヤフオクのデメリット

ヤフオクのデメリットはAmazonに比べると、
製品説明分を自分で書いたり、製品の写真撮影などの
手間が掛かる点です。

それとAmazonのようなFBA納品が
無いので自分で梱包して発送しなければいけません。

製品数が少ないのであればそこまで苦労はありませんが
月間の販売総数が100点を超えてくると非常に
大変になってきます。

在庫を自宅に抱えないといけないのでスペースも取られます。

  • ヤフオクは販売手数料が安い
  • 中古もガンガン売れる
  • 即金性が高い
  • Amazonに比べて出品に手間が掛かる

ヤフオクのリサーチ方法〜基礎編〜

ヤフオクのリサーチ方法についてですがこちらも
リサーチの基礎をお伝えします。

この方法でも利益が出る事はありますので
しっかり基礎を身に付けておきましょう。

オークファンを使う

ヤフオクのリサーチにはオークファンを使います。
オークファンとはヤフオクで売れた製品の相場を
チェック出来るサイトです。

無料版と有料版のオークファンプレミアムがあり、
オークファンプレミアムの月額980円です。

有料版は過去10年までの相場をチェックする事が出来て、
出品テンプレートも提供してくれます。

もしヤフオクでがっつりリサーチをするのであれば
オークファンプレミアムがおすすめです。

それではどのようにしてリサーチしていくのか
見ていきましょう。

yu

 

まずこちらがオークファンのトップ画面ですが赤枠のように
検索窓に”輸入”と入力しましょう。

そうする事で売れた実績のある製品の中から
輸入した製品の洗い出す事が出来ます。
検索してみたら月間で約12749件ありますね。

あとは先程のAmazonでのリサーチ同様に、
eBayで同じ製品が無いか検索して価格差を
見比べていきます。

-物販研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メルカリでの販売

メルカリは、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。 特に20代の女性から絶大な支持を得ています。 ですので化粧品やコスメ類、香水などは 非常に相性が製品良いです。 以前私も使わなく …

用意する資金について

無在庫輸入ビジネスを勧める上で重要な 資金についてのお話です。 資金はビジネスを進めるうえで 絶対にないがしろに出来ない部分です。 事実私も輸入ビジネススタート直後は口座に 数万円しか入っていなかった …

【Amazon輸入ビジネス】OEMって初心者でも儲かるの?

中国から商品を輸入してAmazonで販売する方法には大きく分けて以下の2つ方法があります。 単純転売(相乗り出品) OEM販売(新規出品) 再現性としてはノーブランドの品の単純転売の方が高いのですが、 …

インターネットビジネスは小資金で始められるから良い

前提としてインターネットビジネスは店舗を構える実店舗販売と異なり、 小資金でビジネスをスタートする事が出来ます。 実店舗の場合、テナントの契約や店舗の改装費、 在庫商品の仕入れや従業員への人件費など、 …

no image

【Amazon輸入】関税や配送会社もお休みがある

いよいよ年末年始が近づいてきましたね。 輸入業をされている方ですと、いよいよと思われていると思います。 12月は一年のうちで、一番売れやすい時期になります。 それと同時に、配送業者も荷物が増え、今まで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。